FC2ブログ
乙嫁語り 1・2巻
19世紀中央アジアが舞台の、姉さん女房と可愛い婿殿を中心にその日常を丁寧に追ったマンガです。

以前、一巻を友人に借りて読んで、話も面白かったんだけど、その画面に見惚れました。
使っている技法はごくごく普通なんだけど、それであの密度の濃い描写ができるってどうなんだと。

服や敷物などの模様といい、柱の彫刻や草や木や動物や……もう溜息ものですよ。
ちょっと、この本は欲しいかも。
と思いつつも結局買わずじまいだったのですが。

今日、近所の本屋に行ったらば。
二巻が出ている上に、その隣に一巻もどどんと平積みになっているじゃないですか。

……買えってか?
……そうか、買えってことだね←え、違う?
でも買っちゃいました、二冊とも。えへへ。
至極満足です。

ところで、ひとりはやぶさ祭りはまだ続いております。
JAXAの特設サイトから壁紙をもらってきて、デスクトップ機もミニノートも宇宙機仕様です(^o^)
それにしても、いろいろ情報を調べていると、「政治家が資金を出さないからいけないんだ!」とばかりは言えない状況があるようで、なんだかなあです……。
がんばれ、はやぶさ2!!
スポンサーサイト



【2010/06/19 18:01】 | 本の感想 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
一人「はやぶさ」祭り中
13日に帰ってきた小惑星探査機 「はやぶさ」
打ち上げから7年、たま?に新聞に記事が載っていたけど、ほとんど忘れられていましたよね……

たくさんのトラブルに見舞われて、それでも頑張って帰ってきてくれました。
よくやった、と機械相手に思ってしまうのも、日本人の特性なんでしょうね。でも、やっぱりけなげで泣けてきます。

もちろん、現実的に考えれば頑張ったのは設計段階であらゆる手を打っていた人達であり、管制室で辛抱強く対処を続けていた人達なんですが。
それでも、地球からはどうにもできずに待つしかない時間もあったわけで。

やっぱり 「はやぶさ、よく頑張ったね」 と言いたくなります。

ところで、この世界初の偉業、TVで生中継しませんでしたね?
サッカーどころじゃないでしょう! というのが正直な気持ちですが。
その後も我が家がニュースを見ない時間帯でしか放送がなかったようで、動画サイトにまとめてあったのを何とか見ることが出来ました。

……クローズアップ現代も、放送が終わってから特集に気付き、しかも再放送が同日深夜で、これまた終わってから情報を得るという悲しい顛末……(T_T)
再放送、ないかな。あるよね、NHKだもん……あるといいな……

とまあ、TVで見られなかった反動、というわけではないのだけれど、ニコニコ動画で関連動画とか歌ってみたとかを捜しまくっています(^_^;)
いい歌があるんだよ??条件反射で涙が出そうになる。

今日、この記事を書き始めるちょっと前に、実家の母から電話がありました。
7年前の内之浦基地での打ち上げ、うちの両親は見に行ったんだって。
そういえばそんな話を聞いたような気がするけど、あれがはやぶさの打ち上げだったらしいです。
母も、TVの特集なんかを見ていた時に、そういえばと思い出したんだとか。
当時、普段はがら空きの道が混み合って、辿り着くのが大変だったそうです。見物席は結構離れたところに作られていたそうだけど、打ち上げの轟音はすごいものだったとか。
う……うらやましい??

予定通り4年で帰ってきてたら、父の存命中に間に合ったんだけどね?
ああいうのは父もホント、好きだったから。

なにはともあれ、はやぶさくん、おかえり。
そして、任務完了、おめでとう。
最後の最後の地球の画像、「はやぶさに地球を見せたかったから」……なんて話を聞くとたまりませんね、もう。
ありがとう?。
【2010/06/15 11:15】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
鋼の錬金術師・最終回
どうしても、アニメで結末を先に知ると負けたような気に(何に)なるので(^^;)、ガンガン最新号を買ってきてしまいました。
……相変わらず分厚いのなんの。おまけに箱に入った付録がはさまっていたので、手に取って一瞬躊躇したけど。

さっそく読んだハガレンの最終回。
盛り上がった長期連載の最終回ってこうあって欲しい、まさにそう思うような最終回でした。
過不足なくきちんと終わって、各登場人物のその後を連想させるショットもちりばめ、まさに「やりきった」結末。さすが荒川さん。
嬉しくて、ついつい何度も読み返してはニマニマしてました(^_^;)

コミックスの最終巻も楽しみです。
でたら当然、まとめ読みっ!

アニメも、初回作品はオリジナル展開が好みからかけ離れていってしまって、結構早い段階で見るのを止めてしまいましたが(しかもあのオチにはがっかりだったし)、今回のはテンポ良し、トーン良し! ぜひ、DVDを揃えたい!
……問題は置く場所と資金ですけどね(^^;)
【2010/06/11 11:03】 | 本の感想 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
洗濯機のその後
いろいろ考えて、結局二槽式洗濯機を買ってきました。

壊れた次の日、幸いダンナが休みだったので電気店を4軒はしご。一番欲しかったのはメーカー在庫切れで2週間待ち(涙)だったけど、次点のを無事ゲットできました。
買った時点で配送担当さんが出払っているということでしたが、何とかその日のうちに届けてもらえたし。(もちろん、到着前に洗濯機置き場をブラシと雑巾で拭き掃除。年末の大掃除ではサボったとこだったので、まあ、いい機会でした^^;)

前のコは20年も前のでしたが、まあ、そんなに大きな違いはないです。
洗濯容量は同じなんだけど、一回り小さくて、使用水量もちょっと少ないみたい。でも洗濯物を回す力は強いのかな。おかげで古い洗濯ネットはファスナーが開いてしまって役に立たず、買い換えました。
パルセーターだけで回しているんじゃないのね、たぶん。モーターで水を汲んで上から戻し、ついでに糸くず取りネットを通して一石二鳥……ってとこらしい。

洗濯槽は以前より口が狭く、その代わり深型になってました。そのためか、排水が早い。
先に書いたように給水時間も少し短くなったので、全体に洗濯時間が短くなりました。
ただ、ソフト水流が標準とあまり違うように思えません。う?ん、ウールとか洗えるかなあ……。

それはさておき、この洗濯機騒動の当日、実は長女の誕生日でした。
……危なく吹っ飛ぶとこだったよ(^^;) 思い出させてくれた次女に感謝(^_^)v
【2010/06/07 21:09】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
なんてこった
我が家の20年選手の二槽式洗濯機君が、ついに壊れました……(T_T)
洗濯途中で、急に脱水槽が回らなくなっちゃって。
しょーがないので手でぎゅーぎゅー絞って干したけど、こんな日に限ってGパン二本も洗ってるし、干してる最中に八連ハンガーのフックがベッキリ折れるし、あたふたと代わりを取りに行こうとしたらセールス電話がかかってくるし(怒)←思いっきり不機嫌な声で応対したので、「判りました、すぐ切ります」とか ……悪いコトした、とはこれっぽっちも思っていませんが。
何もなくてもセールス電話は嫌いです。ばかやろー
お天気が良かったのがせめて、といったところです。

去年、全自動に換えようかな、と家電コーナーをあちこち見て歩いて、面倒になって結局止めたのですが。
色々チェックしてみたところ、やっぱり次も二槽式にしようかな、と思っているところです。
できれば、今より容量の大きいのが欲しいけど、いいのがあるかな。
なんにせよ、明日は電気屋さんへGO! です。トホホ

追記:

踏んだり蹴ったりは終わってなかった(T_T)
午後、出かける寸前にざあっと雨が降り出し、あわてて洗濯物を取り込んで(さすが手絞り、結構まだ濡れていて悲しい)、さあ今度こそ出かけるぞと灯りを消そうとしたら、蛍光灯のヒモがぷつっと切れた……
おかげで遅刻して、その分用事が遅れ、あげくに娘に頼まれてた用事の方はすっかり忘れてしまったという(-_-)

まいったわ。
【2010/06/01 11:20】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |