FC2ブログ
出てきたって(びっくり)
次女の定期券、見つかりました。
なんと、ずっとバスの中の、見つかりにくいところにあったのだそうで、学校に届けられたんだそうです。
……もう二日ばかり早く出てきてくれたらよかったのにな? 新しい定期、買った後だったし。

でもまあ、バスの方はお金、返してもらえたし、電車の方は残り少なかったし、見つかっただけありがたやってもんです(^o^)
やれやれ。

ところで、前の記事にコメントをもらってた友人宅のスズメの雛たち、無事に巣立ったそうです。
可愛い写真を写メってもらって、ほっこりしてました。ありがと?♪
何しろ自分ちのは見るわけにも行かず (まず、物理的に無理だったし)、鳴き声と羽音しか聴けなかったものね。
スポンサーサイト



【2008/06/27 23:10】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ドツボにはまる日
昨日のことなんですけど(^^;)

一日中薄曇りで、時々雨が降って、何となく薄ら寒かったのが大きいと思うのですが、なんだかやる気が起きなくてね? 一日ダラダラしていたのですよ。
とはいえ、貴重な一人の日ですから、それなりにお絵描きはしていました。

で、途中でお茶を飲みたくなって、ヤカンに水を入れて火にかけて。
……そのまんま、忘れちゃったんだな、これが。
いや、よくヤカンに穴が開かなかったもんです。(実はやったことがある^^;)
しばし、スチールたわしを手にヤカンを磨く羽目になりました。疲れた……

もう一つ、土曜日に講義があって学校に行った次女が、パスケースを落としてしまいまして。
いまだに出てきません。
電車のはまだいいんです、三ヶ月定期の期限切れまであと二週間ぐらいだったから。
バスのがね? 駅と大学を結ぶ専用バスの年間パス、なんですよ。
……一年分。
また、買い直しです。
先週、湯沸かし器を買い換えて、来週はエアコンを買い換える予定なのに、痛い出費です。
アイタタタ(-_-)

さて、それはおいといて。
久し振りに本サイトの gallery を更新してあります。こそっと。
気が向いたら見てやって下さいませ。
【2008/06/24 16:39】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
久し振りに写真をば



去年のちょうど今頃、父の見舞いに帰った時に、実家で撮った紫陽花です。
近所でもらった枝を、挿し木で育てたんだそうで、あちこちに兄弟がいるそうな(^^;)

家の周囲では見たことのない色合いだったので、珍しがってパシャリと。
……あれからもう一年か? 早いもんです。
【2008/06/21 22:53】 | コンパクトデジカメ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ちゅんちゅん攻防戦
巣立ちの後に壁の中のスズメの巣を撤去し、入り口をガムテープで塞いで一安心……していたら、そうは問屋がおろしませんでした……(-_-)
エアコンホースとテープの隙間を広げようと、スズメが何度もアタックを仕掛けてくるのですよ。
また巣を作られては大変と、ダンナにガムテープをホースにもグルグルと巻き付けてもらい、これで、いくら何でも諦めてくれるだろうと思ったのが一昨日のこと。

ところで、うちのクーラーの室外機は、ベランダの天井(?)につり下げる形に取り付けてあります。
以前、そこをねぐらにした鳩どもがベランダを糞だらけにしやがってね (鳩のことになるとつい、柄が悪くなってしまうわ)
あの手この手の鳩避けもなかなか効果がなく、最後の手段と、鳥避けのプラスチックのトゲトゲを(一本の長さが5センチくらいの)室外機の上一面に敷き詰め、止まり木代わりにしてたホースにもくくりつけ、やっと鳩が寄りつかなくなったのが春先だったかな。
おかげさまで見た目はブサイクなんですけど。

昨日の午後、ふとベランダの上に眼をやると、その室外機の上のトゲトゲの隙間から、こんもりと枯れ草の固まりが覗いているじゃあ?りませんか (o_o)!
朝にはなかった気がするんだけど、いつの間に??

ちょうどダンナが休みだったので、早速作りかけの巣を撤去してもらい、かわりにハムスターを飼っていた頃に使っていた巣箱、元々小鳥用だった物にハム用に出入り口を開けてあったのですが、それに手を加えてベランダの手すりの隙間にはめ込んで固定してやりました。
なんでスズメのために、こんなことしなけりゃならないんだと、苦笑しつつノコギリを使うダンナでありました(^_^;)

が、しかし。
今朝、起きてみるとまたしても、室外機の上に草の固まりが?(T_T)

こうなったら根比べだ!
というわけで再び枯れ草を撤去。一部をダンナが巣箱の中に押し込んでおいたのですが。
お昼頃、そ?っと覗いてみるとスズメが巣箱に出入りしてるじゃありませんか。やった(^o^)
草をくわえて入っていく姿も目撃しました。
どうやら、巣箱を使ってくれる気になったようです。やれやれでした……(^_^)
【2008/06/13 14:29】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
その後のスズメのお宿
我が家の子スズメ、どうやら巣立っていったようです。

二日ほど前からパッタリと物音がしなくなったので、昨日、ダンナに巣の撤去をしてもらいました。
せっせと運び込んだであろう草やらなにやらごっちゃりと……頑張ったんだねぇ?親スズメたち(^^)
後は使えないようにガムテープで入り口を塞いじゃったけど、こっちにも都合があるから勘弁してね。

それにしても、巣立ったであろう日は、午前中雨が降っておりました。
……なにも、そんな日にねえ……ちゃんと元気に育っておくれ?

ところで今日、散髪に行ったダンナが、帰り道でカラスを追い回すスズメ(?)の団体さんを見たそうです。
どうやら、まだくちばしの黄色いヒナがカラスに狙われたらしくて。
ちっちゃい身体の鳥といえど、集団になるとたいしたものです。スズメバチを集団で布団蒸しにする日本ミツバチみたいなもんかな。

弱いヒナを守るために、力を合わせて大きな敵に立ち向かう親鳥たち。
見習わなきゃいけない人間たちが、いっぱいいるよね……
【2008/06/05 15:36】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
巣立ち、近し?
相変わらず(耳で)観察中のスズメの子育て。
今朝気付いたんですが、巣の中から羽ばたきらしい音が聞こえてきます。
いよいよ巣立ちが近いのかな?

スズメの子育てについてちょっと調べてみたところによると。
スズメの巣立ちって、「飛び立った」と言うより「落ちた」……なんだそうです(^_^;)
ボトッと巣から落ちて、親スズメに安全な草むらなどに誘導され、餌をもらいながら生きる術を教わるのだとか。
だから、この時期の巣立ち雛を拾うのは厳禁、とありました。
勘違いで拾われること、良くあるんだそうです。
怪我をしていたり、明らかに弱っていたりする時以外、必ず近くに親がいるから手を出してはいけない、と厳しく戒めてありました。だって子スズメが、大事なことを教わるチャンスを奪ってしまうことになるから。

さて、家の子スズメたち、無事に巣立ってくれるでしょうか。
何しろ我が家は団地の五階、地面まで落っこちたら……結構、あるんだけど……大丈夫かなあ……(^^;)
【2008/06/01 13:50】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |